• 卸業者を活用するメリットについて

    食材の仕入れに業者を活用しませんか。こちらでは、卸業者を活用するメリットについてご紹介しておりますので、ぜひ検討して頂ければと思います。

    移動のための費用や手間がかからない

    卸業者を利用すれば、配達まで致しますので直接現地へ出向く必要はありません。ガソリン代が高騰するなか、自家用車の移動も燃費が嵩んで大変ではないでしょうか。

    電車やバスなど交通機関を利用するにも、交通費はもちろん手間もかかります。卸業者ならこのような燃費や交通費、手間がかかりません。時間の節約にもなりますので、その分新メニューの開発に時間を充てる事も出来るわけです。

    重い荷物を運ぶ必要がない

    お店の食材を仕入れるとなると、荷物が大量になる事もあるはずです。商用車であっても、市場・スーパーで購入した後、荷物の積み下ろしを行わなくてはなりません。卸業者の配達ならこうして重い荷物を運ぶ必要はありません。人手が足りない繁忙期には、時間短縮にもなります。

    マイペースで仕入れが出来る

    とくに市場での仕入れが初めての方は、恐らく言葉の掛け合いにビックリする事もあるかと思います。そして購入を促されると断れないという事もあるかもしれません。卸業者を利用すれば、注文は電話やFAX、ネットなどとなり、マイペースで仕入れが可能です。

    神奈川の横浜付近でお店を経営しているオーナー様、野菜の卸業者をお探しでしたら、菜季青果をご利用下さい。菜季青果では価格や輸入国などネットで詳細を確認の上、お手軽にお電話やFAXで注文が可能となっております。難しいフォームへの入力もありませんので、パソコンの扱いが難しい方も安心してご利用頂けます。

    卸格安価格でご提供致しますのでいかがでしょうか。まずはお電話にて問い合わせ下さい。

    心よりご利用をお待ちしております。

    . . . 2015年08月04日更新