• 高まっている野菜の人気

    忙しくてなかなか家事が出来ないという方が多くいらっしゃいます。そのような方にとって飲食店の存在はありがたいものです。最近は野菜不足だと実感されている方が多く、野菜料理を選ぶという方が増えているようです。

    野菜自体の人気が高まっている

    以前は肉や魚料理の人気が高かったのですが、最近は野菜料理も注目されつつあります。
    健康やダイエット、美容を意識するという理由で野菜を使用した料理の人気が高くなっています。
    実際にヘルシー料理を提供する事で、他店との差別化をはかり売り上げを伸ばしたという飲食店も多くあります。

    野菜への関心が高い消費者に応えよう

    ・野菜が豊富なメニューを用意する

    お客様が野菜料理を選ぶ際にもっとも気になるのが、野菜使用量なのではないでしょうか。
    野菜をたっぷり使ったメニューにどのぐらいの野菜を使用しているか記載する事は、PRになります。一般的に、1日に必要な野菜の量は350gだと言われています。350gを目安にした野菜料理を提供してみてはいかがでしょう。

    ・めずらしい野菜を提供する

    野菜料理に関心が高い方の中には、家庭では食べられないようなめずらしい野菜が食べたいと考えている方もいらっしゃいます。まだ知名度の低い野菜などを取り入れたメニューは、きっと人気となるでしょう。珍しい野菜を使ったおいしい料理の登場を期待しているお客様を意識した素敵なメニューの開発で、人気店を目指しませんか?

    ・野菜の調理法を工夫したメニューを提供する

    苦手な野菜でも、調理方法の工夫でおいしく食べられるようになったという経験はありませんか?
    家庭でよく食べられている野菜でも、調理法を工夫するとインパクトのある料理になります。
    これまでにない変わった料理法ですと話題にもなるでしょう。

    また、素材の味を活かした調理法は野菜のおいしさや味わいを強く感じさせてくれます。
    プロならではの知識と経験で、調理法に様々な工夫をしてみませんか?

    菜季青果は、新鮮な青果を格安でしている卸業者です。横浜、神奈川近辺の飲食店へお届け致します。豊富な品揃えを心掛けておりますので、ぜひご利用下さい。

    . . . 2015年08月04日更新